【保険初心者さんのQ&A】養老保険はどのような種類の保険ですか?

保険初心者さんのQ&A

『保険って何?』と聞かれた時、「なんだか色々種類があるみたいだけど、正直よくわからない…」と思う方が多いのではないでしょうか?
お客様から保険deあんしん館に寄せられたご質問に、ライフコンシェルジュがお答えします。

Q.養老保険はどのような種類の保険ですか?

A.
養老保険は「一定期間の死亡保障」を受けられ、死亡保険金と同額の「満期保険金」が支払われるものです。

養老保険は一定期間の死亡保障です。
また満期保険金もあり、まとまった額の資金を準備することもできます。
期間としては10年間~30年間の間で設定する保険会社が多くなっています。
加入期間中に死亡・高度障害状態になった場合には保険金を受け取ることもできますし、無事に満期を迎えた場合でもお金を受け取ることができますので、掛け捨ての保険にない貯蓄性を求める方にはあっているかもしれません。

同じような貯蓄性のある保険種類としては、終身保険があります。
こちらは養老保険のように、一定期間ではなく保障は一生涯です。また解約返戻金がありますので、中途解約した場合はお金が返ってくる仕組みになります。
ただし、養老保険も終身保険も中途解約した場合は、払込保険料を下まわってお金が返されるケースが多くなっていますので、最初にパンフレットや設計書にて確認が必要です。

保険deあんしん館
保険deあんしん館は、関東(東京・神奈川・千葉)で展開している無料保険相談ショップです。
経験豊富なスタッフがあなたにピッタリの保険を、40社以上の保険会社の商品からご提案します。まずはお気軽にご相談ください。

保険のご相談、
見直しは
ぜひ保険deあんしん館へ

事前のご予約は
お電話またはインターネットで受付中!

お客さまにあんしんして相談いただくために、保険deあんしん館では【しつこい勧誘】や【無理な営業】を禁止しています。